スクロール

2015/12/21 Read系APIの動作に関する変更

概要

2015年12月中旬以降にリリース予定のPORTERS HR-Business Cloud API Version3.12では、APIのデフォルトの挙動が一部変更される予定です。

既に開発済みのアプリケーション等で影響がないか、ご確認お願い致します。

Read系APIのKeywords検索の検索対象となるデータ型に関する変更

[対象となるAPI]

Client、Recruiter、Job、Candidate、Resume及びProcessのRead

[Version3.11.9の動作]

Version3.11.9の仕様ではKeywords検索の検索対象が一行テキスト型、複数行テキスト型、電話番号型、メール型とURL型の項目であるが、数値型と通貨型も検索対象になってしまう不具合がありました。

[Version3.12の動作]

Keywords検索の検索対象が一行テキスト型、複数行テキスト型、電話番号型、メール型とURL型の項目のみに修正します。

[例]

次のレジュメが企業DBに保存されているとします。Resume.P_ChangeJobsCountは数値型の項目です。

登録Data

<Item>
 <Resume.P_Id>11034</Resume.P_Id>
 <Resume.P_ChangeJobsCount>5</Resume.P_ChangeJobsCount>
</Item>

Keywordに半角数字の5を指定しリクエストを送った場合

Input Parameter

.../v1/resume?partition=999999&condition=Resume.P_Id=11034&keywords=5

■Version3.11.9のレスポンス

Output XML

<Resume Total="1" Count="1" Start="0">
<Code>0</Code>
 <Item>
  <Resume.P_Id>11034</Resume.P_Id>
 </Item>
</Resume>

■Version3.12のレスポンス

Output XML

<Resume Total="0" Count="0" Start="0">
<Code>0</Code>
</Resume>

 

Read系APIのKeywords検索の一行テキスト型, 複数行テキスト型, メール型及びURL型における動作に関する変更

[対象となるAPI]

Client、Recruiter、Job、Candidate、Resume及びProcessのRead

[Version3.11.9の動作]

全角と半角、大文字と小文字、タブとスペースを区別して検索が行われていました。

[Version3.12の動作]

Version3.12のKeywords検索における変更は以下の2点になります。

  1. 大文字と小文字、タブとスペース、英数および以下で列挙される記号
    !”#$%&’()=-|¥^[{@`}]*:+;_/?.>,<~゛-゜。「」、・
    の全角と半角は区別せず検索が行われます。
  2. 以下の各グループに属する記号は同一グループ内の記号と区別せず検索が行われます。
    グループ1       “”〝〞"”
    グループ2       ’’''
    グループ3             -ー-

[例1]

次のレジュメレコードが企業DBに保存されているとします。

登録Data

<Item>
<Resume.P_Id>11034</Resume.P_Id>
<Resume.P_Name>全角カタカナ123</Resume.P_Name>
</Item>

 

例1-1:Keywordに半角カタカナで文字列を指定しリクエストを送った場合

Input Parameter

.../v1/resume?partition=999999&condition=Resume.P_Id=11034&keywords=カタカナ

■Version3.11.9のレスポンス

Output XML

<Resume Total="0" Count="0" Start="0">
<Code>0</Code>
</Resume>

■Version3.12のレスポンス

Output XML

<Resume Total="1" Count="1" Start="0">
<Code>0</Code>
 <Item>
  <Resume.P_Id>11034</Resume.P_Id>
 </Item>
</Resume>

 

例1-2:Keywordに全角カタカナで文字列を指定しリクエストを送った場合

Input Parameter

.../v1/resume?partition=999999&condition=Resume.P_Id=11034&keywords=カタカナ

■Version3.11.9のレスポンス

Output XML

<Resume Total="1" Count="1" Start="0">
<Code>0</Code>
 <Item>
  <Resume.P_Id>11034</Resume.P_Id>
 </Item>
</Resume>

■Version3.12のレスポンス

Output XML

<Resume Total="1" Count="1" Start="0">
<Code>0</Code>
 <Item>
  <Resume.P_Id>11034</Resume.P_Id>
 </Item>
</Resume>

 

[例2]

次の個人連絡先が企業DBに保存されているとします。

登録Data

<Item>
<Person.P_Id>12017</Person.P_Id>
<Person.P_Street>東京都港区赤坂8-5-34</Person.P_Street>
</Item>

 

例2-1:Keywordに全角ハイフンを含む文字列を指定しリクエストを送った場合

Input Parameter

.../v1/candidate?partition=999999&condition=Person.P_Id=12017&keywords=赤坂8ー5ー34

■Version3.11.9のレスポンス

Output XML

<Candidate Total="0" Count="0" Start="0">
<Code>0</Code>
</Candidate>

■Version3.12のレスポンス

Output XML

<Candidate Total="1" Count="1" Start="0">
<Code>0</Code>
 <Item>
  <Person.P_Id>12017</Person.P_Id>
 </Item>
</Candidate>

 

例2-2:Keywordに半角ハイフンを含む文字列を指定しリクエストを送った場合

Input Parameter

.../v1/candidate?partition=999999&condition=Person.P_Id=12017&keywords=赤坂8-5-34

■Version3.11.9のレスポンス

Output XML

<Candidate Total="1" Count="1" Start="0">
<Code>0</Code>
 <Item>
  <Person.P_Id>12017</Person.P_Id>
 </Item>
</Candidate>

■Version3.12のレスポンス

Output XML

<Candidate Total="1" Count="1" Start="0">
<Code>0</Code>
 <Item>
  <Person.P_Id>12017</Person.P_Id>
 </Item>
</Candidate>

 

Read系APIのKeywords検索の電話番号型における動作に関する変更

Version3.11.9ではKeywords検索で電話番号を検索する際、電話番号となるキーワードは企業DBに保存されたデータのフォーマットと完全一致でなければ見つかりません。

Version3.12では電話番号となるキーワードは入力されたデータと完全一致でなくても検索できるが、そのキーワードを数字のみにする(ハイフンを取り除くなど)必要があります。

[例]

次の個人連絡先が企業DBに保存されているとします。

登録Data

<Item>
<Person.P_Id>12017</Person.P_Id>
<Person.P_Mobile>090-5768-4331</Person.P_Mobile>
</Item>

 

例1-1:Keywordにハイフンを含む電話番号を指定しリクエストを送った場合

Input Parameter

.../v1/candidate?partition=999999&condition=Person.P_Id=12017&keywords=090-5768-4331

■Version3.11.9のレスポンス

Output XML

<Candidate Total="1" Count="1" Start="0">
<Code>0</Code>
 <Item>
  <Person.P_Id>12017</Person.P_Id>
 </Item>
</Candidate>

■Version3.12のレスポンス

Output XML

<Candidate Total="0" Count="0" Start="0">
<Code>0</Code>
</Candidate>

 

例1-2:Keywordにハイフンを含まない電話番号を指定しリクエストを送った場合

Input Parameter

.../v1/candidate?partition=999999&condition=Person.P_Id=12017&keywords=09057684331

■Version3.11.9のレスポンス

Output XML

<Candidate Total="0" Count="0" Start="0">
<Code>0</Code>
</Candidate>

■Version3.12のレスポンス

Output XML

<Candidate Total="1" Count="1" Start="0">
<Code>0</Code>
 <Item>
  <Person.P_Id>12017</Person.P_Id>
 </Item>
</Candidate>

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています